プロミスですぐにお金を借りるための注意事項

プロミスの貸付条件

まずは、プロミスの申込みをする前に、最低限借入れに必要な条件を知っておきましょう。
初めから、審査に通らないと思われるような状況では意味がありませんので、まずは以下のことを確認しておきましょう。

プロミスの貸付条件を確認しよう
  • 年齢が20歳以上69歳以下である事。
  • 定住所・直ぐに連絡がつく携帯など連絡先がある事
  • 借入金やクレジットカードの返済の遅延や延滞がない事。
プロミスの審査の条件
  • 年収を証明できる、給与明細などの書類を用意できること。
  • 他の借り入れを合わせても年収の3分の1未満であること。
  • *他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。

  • 定収入があること。(パート、アルバイト、学生でも可)。

プロミスの申込み

審査申込が心配な方

住宅ローン、自動車ローン、クレジットカードでのショッピング、銀行のカードローンなど借入や他の消費者金融での借り入れがあって審査が心配な場合は、申込みの前に、年収から現在の借入金額で、借入が可能か直ぐに診断できる「お借入診断」で試してみればおおよその目安がわかります。

他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。

この段階で、はじかれるようでしたら、すでに借り入れが残高が多すぎて、借りることはできないという判断になります。

申込み方法の選択

プロミスの申込み方法は多彩です。PCやスマートフォンを利用してネットで申し込みをする方法の他、店舗、無人契約機、電話、郵送があります。
直ぐにお金を借りたい人に一番のお勧めの申込方法はWEB契約です。WEB契約は、パソコン、スマフォ、携帯、などから24時間365日申込をすることができますし、申込み完了後に最短30分審査で契約可能額等を回答してもらえます。ただし審査可能時間を過ぎている場合は、翌日の回答になります。



ページトップへ戻る | HOME

プロミスの審査と契約

プロミスの審査のポイント

プロミスの審査では、まず新規の申込みであることが確認されると、他社での借入がないかなどの調査がされます。
その残高がそれなりにあれば、審査は厳しくなります。残高も、数万円程度であれば大丈夫でしょう。延滞や遅延などなく完済されていれば、他社での借り入れ履歴があっても問題ありません。ただし、完済していても、延滞したことがもあると、審査は厳しくなり、落とされる場合もあるでしょう。

*他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。

当日振込のためには

直ぐにお金を振り込んでもらいたい場合は、平日14時までにWEB契約を完了している必要があります。
また三井住友銀行ジャパンネット銀行の口座への振り込みであれば、土日でも即日振込してもらうことができます。
現金でATMからキャッシングしたい場合は、ネットで申し込んで、後の手続を無人機で行えば、契約完了後その場でカードが発行されてキャッシングできるようになります。


その他の情報

電話で事前に相談をしたい場合は、プロミスコールという専用のダイヤルがあります。
初めてで不安な情勢ために、女性には女性専用ダイヤルがあります。


ページトップへ戻る | HOME

プロミスですぐにお金を借りる|その前に確認すべきこと関連ページ

アコムですぐにお金を借りる|その前に確認すべきこと
アコムで直ぐにお金を借りたい人に役立つ情報をまとめています。申込み方法や審査、契約などについての注意点なども
モビットで直ぐお金を借りる|その前に確認すべきこと
モビットで直ぐにお金を借りたい方に役立つ、モビットに関する貸付条件や申込み方法などについてまとめています。
プロミスのキャッシングが得な理由はこれだ
即日借りたい、てせもできるだけ有利に借りたい。そんな方にお勧めなのがプロミスです。何故有利なのか、その点を解説しています。
 
最速即日振込方法 即日振込体験談 無利息で即日振込 電話連絡無も可能 審査に通り易くしておく